プライドが高かった私は、とにかく負けず嫌いでした。   結婚のことなんて全く考えてもいませんでしたが、面倒を見てくれる知り合いに「寂しい」と、心からの気持ちを打ち明けてから、お見合いを提案されて、 […]