今あなたが異性と付き合いと強く望んでいて、そして、好意を持つ相手ができて関係が近づいてきたとしたら、「この人と付き合いたいな~。」と、思うようになりますよね。

 

付き合って、さらにその人のことを深く知りたいと、思うようになるのが自然とわいてくる気持ちです。

 

そこで、好きな相手に好印象を持ってもらうためにはどうすればいいのかをまとめてみました。

 


 

好きな人に好印象を持たれるため効果的な方法

身だしなみをきちんとして相手の好印象を持ってもらう

身だしなみは、人の印象を決める大切なポイントです。

 

清潔感のない身だしなみだったりすると、それだけで相手に不快な思いにさせてしまいます。

場合によっては、生理的に受け付けれないと、関係を閉ざされる危険性すらあります。

 

好きな相手に好印象を持ってもらうためには、身だしなみをきちんと整えて印象をよくすることが大切です。

 

ファッションモデルのように無理をしておしゃれに決めなくても、身の丈に合ったおしゃれをして、清潔感のある装いをすることで、相手から「素敵な人だな。」と思われるようになる可能性が上がります。

 

一見当たり前のことのようですが、自分の感覚がズレてしまっていないかを一度客観的に見ることが大切でしょう。

 

好きな相手と会話を楽しんで好印象を持ってもらう

好きな相手と会う場合、会話はとても大切ですよね。

会話が弾まないと相手に「この人と一緒に居ても楽しくない…。」と思われてしまうこともあります。

 

そうならないためにも、相手と共に過ごす時間では会話を楽しんで好印象を持ってもらえるようにしましょう。

自分の話ばかりせずに相手の話にも耳を傾け、時折自然に笑顔がこぼれるような会話を心掛けるようにしましょう。

 

会話を楽しみ、相手に「この人と一緒にいるとすごく楽しい!」と思ってもらえると、相手も自分に対して自然に好印象を持つようになります。

 

お互い自然体でいられるように、肩の力を抜いてみることも大切です。

相手も自分も楽しくなるような会話を心掛け、好きな相手との楽しい時間を過ごして印象をよくしてみましょう。

 

 

好印象を持たれれば次の展開へ進みやすくなる

好印象を持たれると、その後好きな相手と付き合いことができたりより親密な関係を築くことができます。

 

付き合うことができれば、相手のことをもっと深く知ることができるのでうれしいことばかりですよね。

好きな相手と素敵な時間をたくさん過ごすことができます。

 

お互い自然体で接することができるようになれば、より深くお互いのことを知ることができるようになるので、どんどん良好な関係を作っていくことができるようになります。

 

そのように次のステップへ進むための第1歩として、相手に好印象を持たれることがとても大切なことです。

 

相手に受け入れられる前から、いきなり自分を押し付けてしまい、結果的に失敗に終わるパターンが非常に多いです。

 

あいつはオラオラ系で、うまくいったんだと誰かの成功パターンを強く持つばかりに、相手に対しての最初のアプローチの仕方をミスってはいないですか?

 

オラオラ系でうまくいく人と、あなたは全く同じ人間であるわけではありません。

 

顔がイケメンだった。話し方やしぐさなど全体的にセンスがある。

など。

 

もともと、モテてしまう人はいるわけです。

 

相手のペースを考えて、真っ当に好意を持たれることが、一番ではないでしょうか。